大雨

 昨日の夕刊のコラム。「新聞に、長雨や豪雪、日照りや低温など気象記事が載ると、逆にぴたっとその傾向が止まることがある。不思議と当たるこのジンクス。試みに書いてみたい。津軽地方は雨が少なく、岩木川の水不足が深刻だ」(抜粋)  それがナント的中してしまった。しかも、予報を大きく超える大雨警報・洪水警報が出てしまうほどの大雨だった。トタン屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園への選択

 高校球児のあこがれであり目標である甲子園球場。各地の代表校が連日決定している。当地では23日に、そして今日は岩手県で決定した。  中学校で野球をやっていた子は次のステップをめざす。野球をやる以上、夢は聖地・甲子園への出場である。高校にとっても、出場は名誉なことであり、特に私学にとって生徒募集の格好の宣伝材料となる。で「あそこの高校だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベノミス

 ボクはこの言葉が好きで、時折使っている。友人らは「ふ~ん」と無視したり「何がそんなに面白い」と、あんまり興味を示さない。何でだろう。で、少し気づいた。元々の「アベノミクス」の中身を良く知らないのだ。そうに違いない。  自民党の議員だって、みんながみんな熟知してはいないだろう。上部の連中が言っていることに「そうだ」「その通り」「経済政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メンテナンス

 「メンテナンスを行います」確かに、事前には周知があった。そして7月2日、それは実行に移された。ところがである。7月1日以前の形態・面影が全くない。ボクが12年間慣れ親しんでいたトップ画面も当然出てこない。「何だ、これは」と毒づいても、ここまで。年数だけはこなしているが、機器には全くの音痴なのである。  事務局に対して「内容がメチャク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風3号と雨

 南海上にあった熱帯低気圧がとうとう台風になった。中心付近の最大風速が秒速17.2mを超えたためだ。今年になって3個目、令和になって初めて。  勢力的にはそう強くはないというより弱い台風のようだ。列島の太平洋沿いを北東進の予想。ひょっとすると上陸しないかもしれない。ぜひ、そうなってほしい。  でも、大雨には注意したい。他の低気圧との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30.7℃

 ちょこっと暑くなったと思ったら、一気に30℃を超えてしまった。年によっては数日しかない30℃超え。5月だというのに、なんということだ。  昨日の予報どおり、列島のほとんどで30℃超え。大分・竹田市では35℃を記録。でも、まあ、即、夏突入とはいかないはずだ。梅雨入りだって沖縄だけ。そういえば、明日の予報。北海道の多くが30℃超え。福島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんで10連休

 遅ればせながら「どうして10日も続けて休日になってしまったんだ」「反対にサービス業の皆さんは働きっぱなし」「そういう人々は後日休暇をとればいい」「国民の休日だったら、胸を張って休める。与えられた休暇だもの。そうでなく、自分の年次休暇だったら、上司の承認が必要だ。ただ休みますと言って平然とは休めない」「そういうものか」「そういうものだ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜と梅が一緒に咲いた

 想定通り桜前線が北上してきた。3/18愛媛・宇和島をトップに徐々に開花し、3/21東京・4/5仙台と北上。これから津軽海峡を渡り北海道へ。昨年、札幌は4/26だったが、さて今年はどうなるか。暑くなったり雪が降ったり、温度差が激しいこの時季だが、そのうち開花の便りが届くことだろう。  当青森市は今日開花したようだ。そして梅の花も今日開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新元号

 午前中は全チャンネルが「元号」一色。官邸・各地からと各スタジオとの中継。それだけ国最大の関心事ということか。選択肢はない。かといって、BSの通販・韓ドラ・旧い番組なんかに食指は動かない。なんとなく、チャンネルボタンをアッチやコッチを押していた。それぞれの番組で立ち止まりながら、首相談話まで見続けてしまった。  中継で気づいたこと。若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショーケン逝く

 ついさっき入ってきたニュース。ショーケン・萩原健一クンが亡くなったとのこと。著名な芸能人の訃報が続いている。  映画・TVで俳優・歌手などで活躍していた有名人たち。でも、それなりの年齢になっての死亡だと、ある程度納得はいく。が、60・70歳代となると「まだまだ若いのに」ということになる。  グループサウンズはしりの時代、昭和42年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケボケの兆し

 「あれっ、この娘の名前なんと言ったけ」出てこない。浮かばない。ヒントになるような断片も全く脳裏をかすめない。まあ、よくあることだ。歳をとるとそんなもんだ。  と、言っていられないのだ。実は、2日前も同じ状況だった。その時も同じCMを見ていた。「どこかで見ている。CMでなくドラマでだ」でも、名前がでてこない。幸いなことに、それが何のC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名残りの雪

 昨夜から、雪が降ったり止んだりしている。昨夜19時では0cmだったのが、今日のお昼15cm、今18時では11cmの積雪となっている。隣家の屋根は真っ白だが、車道のアスファルトは丸見え。これは、車の熱・排気ガスと地熱のたまもの。ほんとの厳冬期なら雪は積もる一方で、すべてが白一色となる。。気温が下がったまんまだから、とける余地なんかない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫と地震

 昼食を済ませ、ソファーにダラーと座って、何とはなしにTVを見ていた。隣には猫がまあるくなって目をつぶっていた。と、突然、猫が飛び起き、そして猛烈な勢いで駆け出して行った。ボクに断りもしないで、隣の部屋へ走り去ってしまった。「ん。何だ。どうした」と頭をよぎる間もなく、カタッと揺れた。グラッとまではいかない。この「カ」の瞬間に猫が敏感に反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北帰行

 ニュースでは、昨11月に越冬のため南下していた白鳥たちが、北へ戻り始めた。でも、我が家近くの川に居る数羽はまだ滞在している。旅発つ準備をしているのかもしれない。  それにしても、近年、昔と比較して季節が1か月くらい早まっているような気がしてならない。  従前、2月一杯はとにかく雪・雪・雪との闘い。3月になって日差しの強さもあって、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅用火災警報器

 「警報器を取り替えに行く」親戚の電気店からの電話。「いらない」「とにかく、これから行く」彼の店はメーカー取扱店で、割引はほとんどない。家電量販店と比較すると絶対高い。来るたんびに嫌味を言ってやるが、へこたれる様子がない。「えへへ」でごまかす。その辺が、ちょこっと愛嬌がある。ただ、製品にガタがきたり何かあったときは、すぐに飛んできてくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確定申告と小銭入れ

 確定申告に行って来た。受付場所には担当者が2人。1人は応対、1人は手持ぶたさ。で、すぐに書類を手渡す。マイナンバーのカードを提示して、記載した番号を確認してもらう。このカード。昨年は近くのコンビニでコピーしたものを添付した。提出時、コピーでなく「見せるだけでもいい」ということを確認はしていた。今年は、しっかりその通りにした。1分かかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年賀じまい

 「平成最後の年となりましたを機に、年賀状の挨拶を締めくくりとさせて頂きたいと思います」「事情により、勝手ながら、年賀のご挨拶は本年をもちましてお仕舞にいたします。ご了承ください」「毎年のお年賀状を楽しみに致しておりましたが、ごあいさつ状も本年で恐縮ですが失礼いたします。皆様のご健康とご多幸をお祈りいたしております」「夫傘寿・私喜寿。恐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彫って刷った年賀状

 年賀状の宛名書きが終わった。あとはポストへ投函するだけ。でも、外は吹雪模様。寒い。もうちょっとしたら出かけよう。往復10分もあれば十分。たったそれだけなのに行動が鈍る。若い時はこういうことはなかった。齢はとりたくないものだ。  あと数日で年が変わる。「平成最後のナントカ」と頭につけてニュース始まる。「それがどうした」ボクにとっては「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真冬の帰り道

 「あなたの肩先に ひらひらこぼれてる プラタナスの枯葉 寒そな枯葉。どこまで送ろうか 真冬の帰り道 このままどこまでも 歩いていたい。大好きだけど 言い出せなくて 心で燃えて くちびるかむだけ。わかってほしいんだ 切ないぼくの胸 あなたがいつの日か おとなになれば」  1967年、ザ・ランチャーズ「真冬の帰り道」。ラジオ深夜便から流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪になりそう

 雨が降っている。このまま降り続いて気温が下がっていくと、雪になる。明日未明には雪になるという予報が出ている。昨年より7日、平年より17日遅い初雪になるようだ。「記録的に遅い初雪」「雪が少ない」という全国ニュースではあるが、当地ではそう騒ぐ遅さではない。  ただ、一旦止む雪が、明日の午後からはそれなりの積雪になるというから、それはそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more